<< ちはやぶる | main | 購入申請 >>

ピチガイ最強説

          

JUGEMテーマ:日記・一般


こんにちはバートレック(BAR TREK)のマスターことPALです。

現在、娘の幼稚園は夏休み。

少しばかし(と言うかかな〜り)生活のリズムが無茶苦茶です。(;´・ω・)

昨日なんて午前3時迄起きててお腹がすいたとぬかしやがる。(;´・ω・)

仕方なく近くのコンビニに2人で買い物に。

道中、吼える男が。。。。。(;´・ω・)(;´・ω・)(;´・ω・)

自転車飛ばしまくってその場を脱出。

とまあ、朝方と言うか夜中やったからこの手のピチガイに遭遇した訳ではありません。

昼間でも一緒に出かける時(殆ど自転車で)は、遠方も注意して運転しちょります。

注意するのは、車はもちろんの事、ピチガイにです。

現在、片方の足にピンやボルトが埋め込まられてる状態なもんで、ピチガイに襲われでもしたらも〜お手上げ。

正直、悲しいかな娘を守ってやれないのが現状です。( ;∀;)

もちろん、足が動ける(走れる)状態でもピチガイ相手に守ってやれるとは限りません。

そうかと言って全く外に連れていかんのも問題やしな〜。

今年は猛暑と言う問題がありますが、街中におるピチガイに関しては年中な問題なのです。(・_・D フムフム

今も昔もピチガイはウジャウジャいると思ってて丁度良いと思います。

実際、何年か前に起こった大阪・心斎橋の通り魔殺人。

2012年で2名が殺害された事件です。

わたくし事件の1時間前に、その道を通ってたのです。

ぞ〜ッ。。。。。。。(;'∀')(;'∀')(;'∀')

そう、ピチガイは身近におるのです。

少しばかし話は変わりますが、昔、空手でかな〜り名の売れた強い子と知り合いでした。

「ココ迄強かったら怖い者は、おらんのんちゃう?」

と問うと。

「いえいえ、ピチガイにはどんな事しても敵いません。遭遇したら一目散にダッシュして逃げますよ。」

とな。

妙に納得。(・_・D フムフム

写真はクリスチャン・ベール主演の「アメリカン・サイコ」。

ピチガイ役もなかなかやな〜。

・・・。

明日8月3日(金)、8月4日(土)の両日はバートレックの営業日。

よしなに。

それでは失礼致します。
長寿と繁栄を。長寿と繁栄
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
BAR TREK
links
search this site.
others